知っている人だけが得をする お小遣い情報!

ノーリスク、もしくはローリスクのお小遣いGET情報や節約情報を発信!!

Top > スポンサー広告 > 1円でも安くガソリンを給油したい! エネオスカード クレジットカード > 1円でも安くガソリンを給油したい! エネオスカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1円でも安くガソリンを給油したい! エネオスカード

gs.jpg

こちらの記事で一枚でもクレジットカードがあった方がいいですよ。とオススメしてますが、複数毎を使い分ける事で更にお得になったりします。

お車はお持ちですか?
ガソリンスタンドではニコニコ現金払いでしょうか?

もし現在、現金払いをしているなら非常にもったいないです。
クレジットカードを利用する事でお得に給油が出来ます。

おそらく一番利用者が多いと思われるエネオス。
出光、シェル、コスモと大体5,000店舗前後の中、エネオスのサービスステーションはなんと、15,000店舗超。ダントツです。

ですので、まずはエネオスカードをオススメします。

このエネオスカードですが、種類が3つあります。

エネオスカードC キャッシュバックタイプ
エネオスカードP ポイントタイプ
エネオスカードS スタンダードタイプ


どのカードもお得なのですが、ライフスタイルにあったカードを選ばないとお得さが半減してしまします。
1つずつ見てみましょう。まずは、



キャッシュバック主体でカード利用金額が増えれば増えるほど値引き単価(キャッシュバック)がアップ。
カード利用金額が大きいほど還元率もアップ。
カード利用が7万円以上なら7円/L引き、1万円未満でも1円/L引きになります。
ただ、ガソリン・軽油は150L/月が上限となります。
年会費1,312円。(初年度無料)

月間カード利用金額 キャッシュバック単価
1万円未満 1円/L引き
1~2万円未満 2円/L引き
2~5万円未満 4円/L引き
5~7万円未満 5円/L引き
7万円以上 7円/L引き



ENEOSでの給油、洗車やオイル交換など1,000円の利用で30ポイント。
多店舗でのカード利用は1,000円で6ポイント(0.6還元)になります。
貯まったポイントは1,000ポイント=1,000円換算。
1,000ポイント単位での利用が可能。
1ポイントは1円相当なのでエネオスでの利用では3%還元になります。
年会費1,312円。(初年度無料)



ガソリン・軽油はずっと2円/L引き!灯油は1円/L引き
年会費1,312円。(初年度無料) ※年1回のカード利用で年会費無料


あなたにとってどのエネオスカードがお得なのか?
エネオスカードの公式サイトでカード診断が出来ます。
eneos.png
※参考画像

どれかしらのカードでお得になるのは間違いないので絶対オススメです。

ちなみにワタクシめは、
eneosW.jpg
エネオスカードSです。あんまり車を使わない人はSで。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキング参加中です。ポチッとお願いします。


関連記事

コメントの投稿

Secret

カテゴリ
プロフィール

ユキチ

Author:ユキチ

普段の収入以外のお小遣いをGETしよう。

読者様とWin-Winの関係を目指し情報を発信していきます。

ですので、ワタクシめの情報がお役に立てましたら、右側のAmazon・楽天市場のリンクをご利用いただけたら大変嬉しいです。

情報の正確性には最新の注意を払っていますが、古くなって現状と違う、および誤った情報の可能性もあります。
ご利用は自己責任でお願いします。

こちらの情報を利用の結果生じた損害について一切責任を負えません。

まあ、お約束ですよね。


↓登録お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterで更新情報GET!
@okozukaijouhou
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

訪問者様
Amazon
こちらはアフィリエイト広告といいまして、下のリンクからAmazonへ飛んで商品を購入していただけますと、ワタクシに僅かばかりのお小遣いが貰えます。購入者の方には一切不利益はありません。Amazonご利用の際には是非ともご利用をお願いします。当ブログのエネルギーに変換されます。
楽天市場
こちらはアフィリエイト広告の楽天市場版です。楽天市場ご利用の際には是非。みんな、オラに力をわけてくれ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
全部無料のE-BOOK
リーバイス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。